本文へスキップ

日本相続カウンセル協会は円滑な相続を支援する専門家育成の協会です。TEL03-5541-5572

日本相続カウンセル協会は相続の専門家である「相続カウンセル」の認定試験を
全国で行います。

相続それは親から子、そして孫を結ぶ大河です。この大河は人生の道標であり家族の絆です。
この大河である相続の専門家が
相続カウンセルです。
日本相続カウンセル協会は弁護士、税理士その他の専門家と共同して相続に悩んでいる
方々の相談に応じて、相続問題の解決を行い、相続の適正化や事業承継を円滑に行うことのできる
相続の専門家である
相続カウンセル(旧名称:相続管理士)の認定試験を行います。
さらに、相続制度が円滑に運用できるよう相続知識の啓発と社会への普及を目的とし、その目的に
資するための事業を行います。
相続カウンセルの認定試験料は2万円(税別)です。
相続カウンセルの認定は生涯有効で資格更新の為の再試験はございません。
年会費は無料です。
5年ごとに法律の改正内容などの講習会5,000円(税別)を実施します。
認定試験は全国約180会場で受験可能です。
試験の申込は、「試験の申込み」ページからお申込み下さい
これまで、相続管理士を取得された方は、手続き無しで自動的に相続カウンセルとなります。

相続カウンセルの上級資格である「認定講師は、日本相続カウンセル協会が
主催、共催などで行うセミナーの講師を務めることができる資格です。
詳しくは「認定講師」をご覧下さい。



この度、本協会初の相続本が2018年1月31日に出版されました。
いま日本で最も新しい相続の解説本です。
224ページ 1,512円
本書の内容
 身内が亡くなった時にすべき手続はもちろん
“事前の備え”もしっかりと把握しておくことで
財産相続においてトラブルを防止することや
損をしないための相続税対策などに有効なノウハウを
相続問題解決のプロである日本相続カウンセル協会の監修で
わかりやすく解説しています。
 また、遺産分割がスムーズになる遺言書の書き方や
「終活」として話題にもなっている
エンディングノートの活用方法についても紹介。
高齢化が進む日本において、誰もが直面する問題を
より良い解決へと導いてくれる1冊です。
本書の中で記載の誤りがありましたので、訂正をお知らせします。


日本相続カウンセル協会のパートナーの各法人を紹介します。
法律、登記、税務、住宅などのご相談をお気軽にご連絡下さい。

岡本綜合法律事務所 大西会計事務所 新城優子司法書士事務所 出島マイスターグループ
西日本総合法律事務所 アスモア税理士法人 大幡則文司法書士事務所 関西住宅産業協会
菰田総合法律事務所 Alvis税理士法人 中園雅彦行政書士 東海住宅産業協会
愛知市民法律事務所 むさしの税理士法人 古川国利司法書士事務所 九州住宅産業協会
一般社団法人日本遺品整理協会 税理士法人アイユーコンサルティング 司法書士法人みつ葉グループ 鹿児島県住宅産業協会
鶴屋社会保険労務士事務所 安永弘幸行政書士事務所 沖縄住宅産業協会





Abstract
 一般財団法人 日本相続カウンセル協会  所在地 104-0041 東京都中央区新富1-15-4
理事長 中根敏勝 TEL03-5541-5572, FAX03-5541-5573
URL http://www.souzoku-kanrishi.or.jp    e−mail: headoffice@souzoku-kanrishi.or.jp
一般財団法人日本相続カウンセル協会は2016年2月18日に設立されました。日本相続カウンセル協会は相続に関する専門知識を有する相続カウンセルを育成することを目的として社会に対する啓蒙活動と、相続カウンセルに関する講習、認定試験の実施、そして、相続カウンセルとしての登録などの全般的な活動を行っております。相続はごく一部の方々の問題ではなく、全ての社会人に関係の深い事柄となっております。しかしながら、相続に対する正しい知識の普及が不足しており、その為、スムーズな相続がなされない場合が多く、不必要な労苦を抱えているケースが見られます。日本相続カウンセル協会はあらゆる相続で、スムーズな相続が行えるよう相続カウンセルを中心とした啓蒙活動を積極的に継続致します。
Copyright"2018" Japan Succession Counsel Association All Rights Reserved.
又は、掲載資料提供者の所有ですので無断使用はご遠慮下さい




日本相続カウンセル協会

〒104-0041
東京都中央区新富1-15-4

TEL 03-5541-5572

Mail
headoffice@souzoku-kanrishi.or.jp

プライバシーポリシー